MetaMaskセットアップ方法(iPhone版)

 

MetaMaskアプリは携帯端末やパソコンのブラウザに開設するウォレットです。

現実社会を例に出すと、仮想通貨取引所のアカウント=銀行口座で、ウォレット=携帯端末やパソコン上に設定する財布のようなものです。

KSDを取引する場合にはウォレットが必須となりますので、iPhoneで行う場合のMetaMaskウォレットのインストールから設定方法までを紹介します。

①App Storeで[MetaMask]を検索してインストール

②[MetaMaskへようこそ]が表示されますので[開始]をタップ

③[ウォレットのセットアップ]が表示されますので[新規ウォレットを作成]をタップ
④[MetaMaskの改善にご協力ください]が表示されますので承諾する場合は[同意する]承諾できない場合は[同意しない]をタップ
⑤[パスワードを作成]が表示されますので任意の8文字以上英数パスワードを[新しいパスワード]と[パスワードの確認]に入力します。
FaceIDでロックを解除する場合はデフォルトのままでロックを解除しない場合はスライダーでOFFにします。
[MetaMaskがこのパスワードを復元できない事を理解しています]にチェックを入れ[パスワードを作成]をタップ
⑥FaceIDでロックを解除する設定にした場合は[”MetaMask”にFaceIDの使用を許可しますか?]が表示されますので[OK]をタップ
⑦[ウォレットの安全を確保]が表示されますので[開始]をタップします
⑧[秘密のリカバリーフレーズを書き留めてください]が表示されますので[表示]をタップ
⑨リカバリーフレーズが表示されますので、1~12の単語を順番通り書き留めます。
このあとリカバリーフレーズの確認があるため、スクショでもよいですがメモに書いておいたほうがよいでしょう。
リカバリーフレーズを書き留めたら[続行]をタップ
⑩[秘密のリカバリーフレーズの確認]が表示されますので順番に単語をタップして並べます
※画像はサンプルのため、このリカバリーフレーズは使用できません
⑪緑色文字で[成功]が表示されたら[バックアップを完了]をタップ
⑫[おめでとうございます]が表示されたらMetaMaskのインストールと初期設定は終了ですので[完了]をタップします

 

BSC(BNB)ネットワークへの接続

 

①セットアップ完了後の初期画面です
初期設定の直後はイーサリアムネットワークに接続していますのでBSC(BNB)ネットワークに接続して切り替えます
画面上部の[ウォレット]をタップ
②[ネットワーク]が表示されるので新しいネットワークを追加するために[Add a network]をタップします
③[BNB Smart Chain]の[Add]をタップ
④新しいネットワークを追加するかの確認画面が出ますので[Approve]をタップします
⑤新しいネットワークとして[BNB Smart Chain Network]が追加されたので切り替えるかの確認が出ますので[Switch to network]をタップ
⑥画面上部の[ウォレット]の下に[BNB Smart Chain]と表示されれば完了です
⑦中央の(サンプル画面では0x443C…D01B部分)をタップすると、ウォレットアドレスをクリップボードにコピーすることができます

 

以上でMetaMaskのインストールと設定は終了です
クリップボードにコピーしたウォレットアドレス宛に仮想通貨取引所からBNBを送金すれば反映されます